スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
花を愛するなら、優しい心で・・・
2012/06/02(Sat)
DSC_0362J (4)

散歩コースにある、杜若園。
涼しげな色合いと、凛とした立ち姿・・・好きな花の一つです。


IMG_5359J (5)

中学生の時から生け花を習い始め、杜若や花菖蒲は生け方に「型」があって随分苦労した花です。

高校生の時からは、その流派の「研究会」(流派本部から偉い先生が来て生け花を審査&点をつけられる)に参加してました。
・・・あたしみたいな若輩者から、80歳代ぐらいまでの方々がグレード別に一同して勉強会。

DSC_0362J (3)


同じお教室に通ってた、5.6歳上の彼女がいました。
特別親しくもなく、年齢の差はあれど同じグレードでした。
その研究会会場で、いきなり

ちょっと、まろんさん!・・・あなた、あたしのライバルだから!あなたよりいい点取るからね」って真顔。
しかも、怖い。

すごい宣戦布告!!

・・・100点満点で、85点以上は発表になるのだ。


なに?この人!バカだなぁ~って、高校生のあたしは思いましたよ。
深くは考えなかったけど。

あたしは一人っ子で、競争心なんて持っていなかったし。
人と張り合うために、生け花してんのか?って思ったよ。
あたしなら、恥ずかしくて言えない。


「華道」ってさ、綺麗に生けるのも当たり前だけど、自分と見つめ合って無になり花の良さを・・・
なぁ~~~~んて、思うっちゃうけど。


その彼女と。
10年以上たったある日、妙なところでバッタリ出くわした。

子供の小学校で保護者として。
既にあたしの子は、3人入学してて。
彼女の子は低学年に、一人入って居たらしい。

当然のことながら、「睨まれた」よ。

あたしの思い過ごしか分からないけど

「なんで、あなたの子供がここの学校?うちの子より上の学年!!」的な。
彼女から、メラメラしたものを感じながら
ふんっ!!」って態度(小さい子がやるように・・・)で、挨拶もせずに立ち去った。


タチ悪いです!!
大人なんですがね~~
あの時と変わってないのね~。

常に自分が一番上じゃないと嫌なのかもね~。

昨日のTVで見た「武田久美子」も「一番」発言してたしなぁ~。


それくらい、強気じゃないとダメなのかなぁ~って。

人の良い事や参考になることは真似することもあるけど・・・
「あの人より・・・」なんて、あまり考えないあたし。
のんきすぎる?

人は人!あたしは、あたし!なのだ。
周りに振り回されたくない。



IMG_5359J (7)

って、朝の和やかな駿との散歩中・・・目にした杜若でこんなこと思い出した訳でした~。






にほんブログ村 家族ブログ 長男の嫁へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村


 

 今日も お付き合い ありがとうございます ハートvvぐりーん

よろしければ・・・清き一票を?お願いいたしまする 福助  



この記事のURL | FC2 Blog Ranking | CM(4) | ▲ top
<<VS・・・ まろん | メイン | お天気いいです>>
コメント
- おるおる!  (大阪弁で「いるいる」) -
おるなぁ~ そう云う人。
妙に競争心って云うか、闘争本能を出す人。
別に気にしていないこっちにすれば「はぁ?」って感じですね。

まろんちゃんと同じで、私も「俺は俺」派。
人に何か言われると気にするタイプですが・・・
・・・大人になったなぁ。笑

今となっては楽しい青春時代の1コマですね。
花を見て思い出すとは・・・なんとも乙女チック!?

ところで「杜若」って何て読むの?
恥ずかしい・・・
2012/06/02 22:16  | URL | 剛大好き #qfgbcWqM[ 編集]
- No title -
おるおるパートⅡ(笑)

競争したがる人ってほんまになんでも対象になるからねーー。
世の中どんなけの人がいると思ってるのかっていつも思う。
私は競争心はないけど、誉められて伸びる派(笑)
誉められたい~ガンバロウってとこあるかもしれない・・・

叱られたり、喧嘩したりってあまり得意じゃないのよね^^;
平和主義者と言えば聞こえがいいけど、ただ面倒なだけかもしれない。
喧嘩して悶々としている時間がもったいない気がして。

自分は自分。それが一番!
2012/06/02 23:49  | URL | 夢空間一麻 #-[ 編集]
- No title -
剛大好きさんへ

うん!本当にそうです。
敵対心剥き出しで・・・
接点が無かったので、鳩豆になった若かったあたし。
そうやって、奮起してたんでしょうね~
妙なエネルギーを、生け花の技術向上にむけりゃぁ~いいのに。

そそ・・・あたし達、分別分かる大人よぉ~(笑)
お花見て、綺麗だなぁ~って見てたけど。
「そういえば・・・」って蒸し返したおばさん心理。
乙女とはほど遠いよ~(汗)

杜若・・・かきつばたです。
あやめとかアイリスに似てます。
2012/06/04 09:03  | URL | まろん #-[ 編集]
- No title -
一麻さんへ

おるおるpart2?(笑)
大阪では、居る!じゃなく「おる」なんですね。

しかし、普通にしててもどんな所で誰に反感?敵対心?持たれているかわからない。
恐ろしい~~。

そうなのね~、一麻さんは褒めて伸びるタイプなのね。
素直で可愛らしいなぁ。
あたし、その要素もないです(涙)

叱られたり喧嘩・・・その面では同じよ~
自分が間違ってなくても、言い合いとかになるとテンション下がる。
なるべくその状況に加わりたくないよ。
面倒なよね。
特に女性は、理論より感情が勝るしね。
2012/06/04 09:10  | URL | まろん #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。