スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
…あの日から今日まで
2011/03/23(Wed)
どうしようか、悩みましたが。
たくさん心配頂いて、メールも貰って。
状況をお知らせ兼ねて
ちょっと区切りのために書こうかと思います。

被災地方だけど被災者じゃないアタシ…なんだか罪悪感もある。

出かけた先から、戻って見れば”現実”が目の前にあった。

家族にも家にも、幸いなことに被害がなっかた。

殿の単身地仙台…マンションは… 201103211759000.jpg


被災地の釜石に住む義弟夫婦…心配だった。
元気!と知らせを受けたとき、本当にうれしかった。

が、義弟が営む会社は津波の被害を受けた。



余震が続くけれど、少しずつ…動き出してる生活。
ガソリンも、食料も、その他物資もままならない。
けれど、元気だし家もある。それだけで幸せ…文句を言ってられない。

出来る事をしながら、復興していければ。



のんきに、書いていいのかな。…




帰国に中って色々ドラマがありましたが…はしょって書きます!

【3/10】現地時間、17時過ぎ。

CIMG12190311.jpg

アタシたち家族含め13人…ハワイに居ました。
明日は、日本に帰国!
ラストナイトディナーを楽しんでいました。

IMG_86850311A.jpg
ホテルの計らいで、またしてもケーキ入刀。

食事をしながら…数日間のハワイでの旅を振り返り、これからの事、親戚同士になった”この家族たち”と話も盛り上がってました。


食事が終わり部屋へ戻って…
『日本で大地震、大変らしい。…しかも、宮城、岩手が被害が凄い』ってニュースが。

目の前が、真っ暗。
すぐさま、NHK worldnewsを見ました。
津波にのみ込まれる東北地方を見て愕然としました。

当然、帰国予定のフライトはキャンセルになり。
余儀なく延泊。
このツアーの旅行会社のJTBに、みんなで駆け込んだ。

臨時便の事や、いつ帰れるのか…殺到。
一緒に乗るはずだった、ほかの旅行者達も苛立ってた。

『目途が付かないので、延泊してください。』
『誠心誠意、対応します。被災地の方は優先でお席の確保も…』

…災害なので。何ともならない。

って言われればそれまで。

後に、当たり前の金額のチケットなら取れる!って電話。

?????
ツアーパックに入ってた旅費とは別に?
さらに何十万も?
飛行機の振替が出来ない云々。

newsを見ながら、眠れない夜を過ごした。
日本に残した家族が心配で、いたたまれなかった。


…結局。


翌日、ホノルル空港で…直談判。
デルタでハワイに来ましたが、帰りはANAで(結局、追加料金も無く振り替えできた…JTBなにしてんの~!)
※ 特例だったみたい(デルタからANA便って)

【3/12.13】
そして13人は、3班に分かれそれぞれの経路で帰国。
成田に無事着き…(幸い、成田expressも動いてた)

高速も新幹線も日本海側経由在来線、国内線もダメ。
東京の夢男宅へ2泊、長野の新婚宅へ2泊…帰りの手段を探しながら居候。
岩手が、こんなに遠いとは…


TVのテロップで、『羽田~花巻』の臨時便が出るって。
希望の光が見えた!!
でもその時にはすでに遅くて…(報道の仕方に問題あるよ!)
一週間先の臨時便まで満席。
空港で張ってなきゃダメだったらしい。
ネットで仕方なく秋田着の臨時便を予約。

【3/17】
長野から、東京へ戻り羽田へ。
しかし、花巻着じゃなく秋田。
それでもやっと帰れると思ったら。

IMG_87050317.jpg

12時発秋田便…≪秋田空港、雪のため引き返すことがあります≫ってあるじゃない!
ここまできて、引き返されたら元も子もない。
何が何でも着陸してもらわねば…


盛岡に居る、長男の友人M君にアタシのオデちゃんで迎えに来てもらい

IMG_87100317.jpg
小雪舞う秋田空港から我が家に無事帰りつきました。


盛岡も食べ物がない!って情報をM君から聞いてたので、長野で食べ物を調達。

ハワイで着た夏物を長男宅に置いて
義弟家族、アタシの実家、我が家の分と帰りのトランクは目いっぱい。

IMG_8716.jpg

本当に、ハワイ帰り?と疑いたくなるようなトランクの中身でした。

一生忘れられない、旅の締めくくり。





 前回日記のコメントにお返事出来ていませんこと、お詫び申し上げます。




これを期に、生活の見直しやいろんな事が頭をよぎります。
商品の無いスーパーの棚。
自転車が多い道路。
今回の地震で、たくさんの人に助けられ支えられ今日まで。
ありふれた日常、気が付かない幸せに囲まれていた自分の暮らし。
反省しきり。

余震が続きます…皆様も、どうか御無事でありますように。
一日も早い復興を。
小さなことでも出来ることから、頑張ろう。



落ち着きましたら
ハワイでの出来事を、UP出来たらと思います。




にほんブログ村 家族ブログ 長男の嫁へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ
にほんブログ村

 

 今日も お付き合い ありがとうございます ハートvvぐりーん

よろしければ・・・清き一票を?お願いいたしまする 福助 



この記事のURL | 未分類 | CM(12) | ▲ top
<<恋・・・?(笑) | メイン | 今日は僕が更新だよ。>>
コメント
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/23 12:21  | | #[ 編集]
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/23 12:46  | | #[ 編集]
-  -
まろんさんおかえりなさい。大変でしたね。
楽しい旅行のはずが最後になってこんなことに・・・。
TVに映される被災地を観て胸が痛いです。
これから復興するまでどれだけの時間が掛かるのか検討もつきません。
ありきたりでいまさらかもしれないけど頑張ってください。
被災地のみなさんのために私達ができる事を一生懸命やります。
今は募金をすることぐらいしかできませんが・・・。

PS
次回の記事に駿くんが登場されることを楽しみにしています。。。
2011/03/23 22:17  | URL | マムママ #-[ 編集]
- 大変でしたね。 -
久々の訪問で読ませていただきました。
本当に大変でしたねぇ。
でも無事に帰ってこられて良かったです。

地震後の生活もたいへんでしょうね。
まだまだ不自由な生活が続くと思いますが、
頑張って下さい。

あたしも、今までの生活を反省しながら、
当たり前なことが当たり前に出来る生活に、
日々感謝して暮らそうと思います。

まだまだ余震が続いています。
心休まる日が早く来ますように、
みなさんに一日も早く笑顔が戻りますように願っています。
2011/03/23 22:35  | URL | smiley #PU9Da9vY[ 編集]
-  -
我が家も経験のない体験をしました。
風太が生まれて、やっと2ヶ月になる所でした。
体育館での避難生活や、私のアパート生活も入れて一週間、
上の子達も、目に見えないストレスを感じていたのでしょうね。
我が家は一週間でしたが、不覚にも私は体調不良になり
胃の激痛、吐き気、下痢に悩まされ、
かかりつけの病院がやってて助かりました。
家もなくなった被災者達の事を思うと目頭が熱くなります。
無事帰って来て安堵してます。

2011/03/24 00:50  | URL | jun #yqV.Ahbc[ 編集]
-  -
良かったぁぁぁぁぁ。
先日、駿君とお散歩中のオトウサマをお見かけしたので、大丈夫ですか??なんて話しかけちゃったんですが、相当怪しいですよね、、。

でもご無事で何よりです。
お疲れ様でした。
2011/03/25 11:30  | URL | Luxe #JEWgu.KM[ 編集]
-  -
ご無事でなによりでした。
普通に生活できる事に感謝・・ですよね!
2011/03/25 20:36  | URL | はんぎょく #-[ 編集]
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/25 22:36  | | #[ 編集]
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/26 11:13  | | #[ 編集]
-  -
一日も早い復興を願っています。

なんともコメントのしようがありません。
本音です。

微力ながら支援したいと思っています。

明るいエントリーを気長に待っています。
2011/03/27 17:20  | URL | 剛大好き #qfgbcWqM[ 編集]
-  -
★皆様へ★

まとめてお返事させて頂くことを、お許しくださいませ。

たくさんの心配もいただき申し訳なく思っております。
こんな拙いブログ管理者のアタシに、温かいコメントをくださるみなさんに心から感謝いたします。
ありがとうございました。


今日、臨時の議会があって職場に出勤してきました。

聞こえてくるのは、被災に合って亡くなった方や実家の流出…
まじかで知り合いの方々の情報がわんさか聞こえてきました。
胸がいっぱいです。
アタシの仲のいい職員の息子さんも警察官でしたが殉職なさったそうで。
また、議員の家族の方にも不明の方も。
何と声をお掛けしていいのか分からないです。
被災地を訪れた議員からは『泣くに泣けない惨状だった』と。
でも、どの方も気丈なんです。
何の被害もなく暮らしているアタシはこれでいいのか!って思いました。
頭が下がる思いです。

被災者も、疲労の色が濃く病気を発症した方も居るそうです。
これからの生活を慮ると、どうしたらいいのか。
心休まる日が、一日でも早く来ますように!って思うばかりです。

ニュースを見ると、お水の被害の無い我が地方でも水の買い占めが始まったと。
本当に必要な買い物なのかと!耳を疑いました。
本当に必要な方のために、要らぬ風評に惑わされてはいけないのに。


東北自動車道も開通、新幹線も来月には順次開通、ガゾリンだって徐々に入って来てます…
こうしていろんな人たちの努力によって、元の生活に一歩ずつ。
感謝ですよね…本当に。

私も、節電や募金とか微力でしかないけれど心掛けてます。
どんな形でも出来ることから、始めようと思います。





2011/03/29 19:25  | URL | まろん #4b/HmhF.[ 編集]
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/31 11:16  | | #[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。